--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’11.05・Wed

アルピナ設定





■アルピナ フシギソウ♀

年齢:18歳
身長:160cm

一人称/二人称/三人称:私/あなた/彼、彼女、あの子

性格:おだやかな性格/とてもきちょうめん


・おだやかでおっとり、おとなしめなお姉さん
・結構のんきな思考をしている
・ミラージュの方々が攻めてきてもお茶を出しかねない
・自称『しっかりもの』
・仕事柄なかなかの力持ち
・植木鉢が5つ入った箱は軽々持てます


「いらっしゃいませ。今日もいい香りのハーブがありますよ。」
「あれ、どうしたのかな?私でよければ相談に乗るよ?」
「ちょっと待っててね。あなたの好きな紅茶、今持ってくるから。」
「力があるのはいいんだけれど…わ、私も女の子だもん…複雑だよ。」



■ローリエ ププリン♀

年齢:10歳前後くらい?
身長:普通のププリンとおなじ

性格:おっとりした性格/ちからがじまん


・ふわふわした外見とは裏腹、凄い力持ち
・どうやら主に似てしまったようです
・夢は人間一人持ち上げること
・杖に宿っていますが、基本的にいつも召喚されっぱなし



■ハーブ専門店『Vent Vert』

・ハーブ専門店…という名の雑貨屋
・お店に売っている紅茶や薬の原料であるハーブはアルピナが育ててます
・魔法を使って香りや味、効果を高めているため結構評判がいい
・アルピナの趣味で品物を仕入れるのでもはや雑貨屋
・絵本はアルピナの魔法がかかっていて、ちょっと変な仕掛けになっている。

・店名はフランス語
・日本語で『緑の風』という意味のようです
・響きがよかったので採用
・読みは『ヴァン・ヴェール』
・実在する建物とは関係ありません


追記:絡み設定


(最終更新:2009.1.28)

新規記入:陸路さん宅リペッタさん
       あるきさん宅煙寿さん
       奏出さん宅カルケミアさん
       雷火さん宅レグルスさん(ツナグさん)
       千迅しゃるさん宅ラッガーさん
       八津さん宅コレットさん
       (マタさん宅ノエルさん)

      



■恋人さん:


・灯風雨月さん宅のキリィさんのことが大好きです。現在恋人関係。
 抱きしめられるだけで真っ赤になっておろおろしてしまう程奥手なアルピナですが…。
 隣を歩いたり、一緒にお茶をしているだけで幸せ。
 キリィさんの心の支えのようなものになれたら、と思っています。
 呼:『キリィ君』
 「あ、あのっ…大きいことは、言えません、けど…
  …いつか、キリィ君が帰ってこれる場所を…私が、作ってあげたいです。」


■お友達さん、常連さん:


▼ツェツィーの方々


・轍のりこさん宅のレガシー君はお隣さん同士で仲良し。
 よくお互いのお店を行き来しています。たまにレガシー君のお手伝いをしていそうです。
 呼:『レガシー君』
 「待って待ってレガシー君!それはちゃんとしたハーブだから…触っちゃだめだってばぁーっ」

・天歌さん宅のクライオさんとはお隣さん同士で仲良し。
 お互いのお店を行き来したり、一緒にお茶をしたり、絵本を見せては驚かせたり…?
 呼:『クライオさん』
 「クライオさん!今日もね、面白い絵本があるんです。見ていきませんか?」
 
・トモさん宅の叶君とは幼馴染で、アルピナは叶君の初恋の相手。
 昔も今も変わらず弟のように可愛がっています。
 呼:『かな君』
 「最近抱きつくと怒るんだもん…かな君つれないなぁ。」

・桜井姫乃さん宅のグリッジオさんとはご近所同士で仲良し。
 たまに値段が凄くあがるグリッジオさんのお店の商品にちょっとドキドキ。
 呼:『グリッジオさん』
 「え、えええっ…!ぐ、グリッジオさん、これ高すぎませんか…!?」

・陽さん宅のノワールさんとはお互いのお店を行き来するお友達さん。
 本を買わせてもらったり、ノワールさんとポワトンちゃんが好きなお茶を用意したり…。
 呼:『ノワールさん』
 「ノ…ノワールさん…バナナで釘って打てちゃうんですか…!?(キラキラ)」

・陸路さん宅のリペッタさんとはお互いのお店を行き来するお友達さん。
 リペッタさんのお店にある素敵なお花達にとても惹かれるようです。
 呼:『リペッタさん』
 「リペッタさん!あの、こちらのお花は、どこに咲いていたんですか…!?」

・あるきさん宅の煙寿さんのお店へよくお邪魔しています。
 タバコは買えませんが、見たことのないお菓子や季節のものが気になる様子。
 呼:『煙寿さん』
 「こんにちは、煙寿さん。この時期のものって何かありますかー?」

・奏出さん宅のカルケミアさんのお店へよくお邪魔しています。
 主にお茶をしたり試食をさせていただいていますが、たまにお菓子つくりを教わることも。
 呼:『カルケミアさん』
 「あ、カルケミアさん…これは、こういう作り方でいいんでしょうか?」

・雷火さん宅のレグルスさんとは孤児院にいたときからのお知り合いさん。
 今でもよく会いに行っていて、アルピナにとってのお兄さんのような方。
 呼:『レグルスさん』
 「レグルスさんとこんな風にお話するの…なんだか、懐かしい感じですね。」

・マタさん宅のノエルさんとはお互いのお店を行き来するお友達さん。
 (現在修正中です…!)
 呼:『ノエルさん』


▼他の街の方々


ランドン:

・ぷらんこさん宅のスノイトさんとはよくお茶会をする仲です。
 場所は教会であったりお店であったり色々。頭痛に効くハーブティーは常備です。
 呼:『スノイトさん』
 「わ、スノイトさんっ…大丈夫ですか?今温かいお茶を淹れますねー。」

・雷火さん宅のツナグさんには孤児院時代からお世話になっています。
 (現在修正中です…!)

・小野かずみさん宅のリンさんには、物を壊したときによくお世話になっています。
 リンさんからアルピナの店に来てくださることもあり、お茶仲間さんでもあります。
 呼:『リンさん』
 「リンさんこんにちはー…ごめんなさい、また壊しちゃって…お願いできますか?」


ベルモリア:

・灯風雨月さん宅のフィズさんによく飲み物を奢って頂いています。お姉さんのような方。
 たまにキリィさんの昔の写真を見せて頂いたりします。…キリィさんには秘密で。笑
 呼:『フィズさん』
 「あ、あの!フィズさん!…『例のあれ』、見せてもらえませんか…!?」


プリメージュ:

・薙さん宅のアリエルさんは仲良しなお友達さんです。
 流行に疎いアルピナにおしゃれのあれこれを教えてくださります。
 呼:『エルちゃん』
 「うーん、エルちゃんは凄いなぁ…やっぱ私も、流行とか抑えないとだめよねぇ…。」

・壬月ゆのさん宅のシャルロンさんの美容院には常連として通っています。
 年が近いのもあるのか、年相応な女の子のお話をしていそうな雰囲気です。
 呼:シャルちゃん
 「うーん今日は…そうだなー、シャルちゃんにお任せしちゃっていいかな?」


ナムロ・レボン:

・ルノさん宅のレドさんはよくお店に来てくださる、仲のいいお友達さんです。
 ついつい引き止めてお話して、気づいたら日が暮れてる…なんてことも。
 呼:『レド君』
 「わ、もうこんな時間!レド君とのお話はついつい時間を忘れちゃうなぁ。」


▼塔勤めの方々


・自宅ウルハとはツェツィーに来たころからの知り合いで、姉と弟のような関係。
 幼い頃からウルハの両親に可愛がられていました。
 普段はウルハの良い姉ですが、
 警備兵になりたいという夢にはちょっと反対しているみたいです。
 呼:『はー君』
 「…はー君、無茶はしたらだめだよ?危ないことも、だめだからね?」

・かわずさん宅のライラックさんはお店の常連さんです。
 よく薬を買っていただいたり、お茶をしたりしています。
 呼:『ライラックさん』
 「あ、ライラックさんこんにちは。いつものお薬、作っておきましたよ。」

・如白さん宅のレイヴンさんはよくお店にいらっしゃってお茶を飲んでいってくださります。
 お話を伺ったり、お茶たくさん用意したり…明るいレイヴンさんのお話は聞いていて楽しい様子。
 呼:『レイヴンさん』
 「ふふ、レイヴンさんみたくおいしそうに飲んでくださる方だと紅茶の淹れがいもありますねっ」

・エダッチさん宅のリコールさんは仲良しなお友達さんです。
 お茶会をしたり、お話をしたり、休日には二人でお買い物に出かけたり!
 呼:『リコちゃん』
 「わー、リコちゃんいらっしゃい!今日もお疲れ様、だね。お茶用意するよー。」

・紅世壱さん宅のウィリアムさんは、よくお店に遊びにきてくださる常連さん。
 年下なのにしっかりしているウィリアムさんを尊敬してるようです。
 呼:『ウィル君』
 「うーん、なんだか私のほうがお姉さんなのに、ウィル君に頼りっぱなしだね?」

・麗ちあきさん宅のリリアルさんはたまにお店に顔をだしてくださいます。
 お茶をしながら色々なお話をしたり…たまに相談に乗っていただいています。
 呼:『リリアルさん』
 「わ、なんかリリアルさんとお話したらすっきりしました。不思議です…!」

・千迅しゃるさん宅のラッガーさんはおうちがご近所さん同士です。
 ラッガーさんのお母様と仲がよく、そのためラッガーさんともお会いすることがあります。
 呼:『ラッガーさん』
 「あれ、ラッガーさんこんにちは。今日はどうかしましたか?」

・緋連こあさん宅のフェンネルさんに植物や紅茶のことを教えさせて頂いています。
 よく常連さんとしてお店に来てくださります。アルピナも気があうようです。
 呼:『フェンネルさん』
 「またフェンネルさんとお話したいな。勿論、一緒に淹れた紅茶もあわせて、ね。」

・暮さん宅のムジークさんはお店の常連さんとしてよく来てくださっています。
 アルピナの店には熱い紅茶が常備。一緒にお茶をするのが楽しいようです。
 呼:『ムーちゃん』
 「ムーちゃんいらっしゃいませ!今日も熱いお茶、ちゃんと淹れてあるよっ」

・八津さん宅のコレットさんが放送するラジオのリスナーで、仲のいいお友達さん。
 たまにコレットさんのラジオでアルピナの店が紹介されることも…?
 呼:『こーちゃん』
 「わー!こーちゃんいらっしゃいませー!この前のラジオ、びっくりしちゃったよー。」


▼反楽園組織の方々


・紅咲佐久弥さん宅のアドニスさんとは、少々複雑な過去があるようです。
 反楽園組織に所属してらっしゃるため会う機会がありませんが
 いつかちゃんと会ってお話したいと考えています。
 呼:『アド君』
 「…あれは…あれは、そうなるべくしてなった事なんです…アド君は悪くない、です。」




■絡みメモ

・アルピナとキリィさん(@灯風雨月さん)、
 リコールさん(@エダッチさん)、スノイトさん(@ぷらんこさん)の4人で
 よくダブルデートをしていたり…?

・アルピナとレイヴンさん(@如白さん)の二人で
 ノエルさん(@マタさん)のお店に突撃したりしています。
スポンサーサイト

- - TOP
Categorie+設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。